本物の整体

整体法では、背骨の観察と、その調整を重視しています。 体を整えていく上で、背骨の調整はとても重要です。

体の働きのつっかえは、背骨に現れます。 手、肩、頭、首、足、内臓でも、その疲れや障害は関連する背骨(脊椎・せきつい)に影響がいきます。

つながりのある背骨の周囲の筋肉がこわばって弾力を失っていくのです。

単に押しり、揉んだり、弛めてもこの観察が出来ないと何も変わりません

その場しのぎの痛み、症状を取るだけでは根本から身体を健康体に導きます。

今日も読んでいただき有難うございます。

 

ほたる野整体店主正しい姿勢、論より証拠_修正